アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「桜」のブログ記事

みんなの「桜」ブログ

タイトル 日 時
小松乙女 ソメイヨシノの片親と判明
「ソメイヨシノ」の「両親」判明= 「オオシマザクラ」と「コマツオトメ」−遺伝子解析で    時事通信2007/03/26-20:13 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/27 22:15
早咲き桜 「寒緋桜」など
『寒緋桜』は中国から台湾にかけて分布する桜。   日本では沖縄の石垣島、久米島に自生する。   日本の桜の祖先といわれるヒマラヤ地方に自生して、   11月頃に咲く「ヒマラヤ桜」に似ている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/04 12:59
桜開花は早め?
桜開花は早め? 東京3月22日、大阪24日 気象協会 2007年01月30日09時17分  朝日新聞  桜の開花は早ければ東京都心が3月22日、大阪市が24日――。 日本気象協会は29日、桜の開花予想を出した。 春先まで暖かい日が多く、各地で平年より数日早いという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/30 14:22
晩秋に花を咲かせる桜がある理由
T 季節はずれの「エドヒガンザクラ」  中日新聞から 桜の名所が見ごろ?     季節外れの花を咲かしたエドヒガンザクラ=日立市で  桜の名所として知られる日立市で、 エドヒガンザクラが季節外れの花を咲かせ、地元の人を喜ばせている。  見ごろを迎えているのは、同市神峰町の市営高松台団地脇にある10本。 5年前、団地の前に市道ができたことを記念し、 住民グループ「中小路を住みよくする会」などが植えた。 毎年、春には薄ピンク色の花を楽しめるが、 今月に入って突然、開花したという。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/28 20:28
サクラ、葉に毛虫が大発生か
昨日(10月14日)の朝日新聞の夕刊に 「サクラ異変 葉っぱ虫食い丸坊主 毛虫大発生か」 という記事がありました。 私が東京の桜の木の葉の桜の虫食いに気がついたのは 今年の6月の中旬頃からでした。 自分なりに原因を調べても、 アメリカシロヒトリの毛虫のようではないように思いました。 記事のなかで、葉を落とした原因を 『「ただ葉脈状にしたのはハバチの仲間かもしれません」。』 という文章を見て何となく納得が行きました。 来年の東京の公園の桜は綺麗に咲くか,心配... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/16 00:19
三木アヤと桜
今日の桜の歌は別れの歌です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/13 17:47
六世中村歌右衛門
3月31日は歌舞伎役者六世中村歌右衛門の命日です。 平成13年(2001)年3月31日 その年は今年のようにいつもの年よりも一足早く桜が満開になりました。 その日は朝から、春の雪が降り、 桜の花びらは降り積もる雪に埋もれてしまいました。 その夕方、月が昇る頃、まるで芝居の舞台のような情景の中で、 歌右衛門さんはご自分が舞った舞台を撮影したビデオの 常磐津「関の扉」を聞きながら亡くなられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/01 01:13
白州正子の「西行と桜」
西行の命日は旧暦の文治6年(1190)年2月16日で 新暦で数えると1190年の3月30日になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 00:56
西行忌
この3月14日は満月でした。 夕方、まんまると東の空を昇る大きな月はきれいでした。 翌日の15日は旧暦の2月16日、西行の命日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/22 21:44
古今和歌集の桜歌
「万葉集」を纏め始めたのは奈良時代(759年)、 東大寺や唐招提寺が建立された頃で、 「梅」の歌118首、桜の歌は44首で梅の歌が多かったのに 平安時代(905年)紀貫之に選ばれた「古今和歌集」では 「梅」の歌が18首に対して、桜の歌は70首と桜の割合が増えた。 桜の花が春を歌う花の主役になった。   有名な「伊勢物語」の中で、文徳天皇の皇子の惟喬親王は 水無瀬(現在の大阪府三島郡島本町)の別荘に 度々、馬頭(馬を司る役所の長官)であった在原業平など、 気のあった仲間を誘って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/19 22:04
桜餅
「花よりだんご」向島・長命寺の桜餅の話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/03/19 19:31
モーツァルト生誕250年記念演奏会のお知らせ
日本モーツァルト協会例会のお知らせ モーツァルト生誕250年記念演奏会  2006年1月27日はモーツァルトの250回目の誕生日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/11 11:10
一葉と桜5 桜の花との決別
一葉と桜5 桜の花との決別 第一章 日記「塵の中」の序文  明治26年初夏、一葉22歳 、父が亡くなってから、まる4年が経ち、 一家三人が裁縫等の賃仕事だけで、食べてゆくには収入が足りなかった。 一葉は樋口家が貧困から脱出する方法として、職業作家になるという, たぶん、日本で最初の無謀な決意をした女性となった。 一葉の小説は雑誌に掲載されたが、期待するほどのお金にならなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/13 22:01
多摩丘陵の自生桜 ヤブザクラ・ホシザクラ
多摩に自生する桜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/10 23:57
桜桃とさくらんぼ
1、桜桃と「さくらんぼ」 中国では漢字の「桜桃」は日本の「さくらんぼ」ではなく、 「ゆすらうめ」の実の事である。 ユスラウメは中国原産の植物で日本には江戸時代初期に渡ってきた。 ユスラウメの語源について、二つの見解がある。 @牧野富太郎博士の「枝をゆさぶって果実を落とした」からという説と A深津正の朝鮮名の「移徒楽(いさら)」「イスラ」がなまったという説がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/07 22:39
太宰治・桜桃忌
桜桃忌 太宰治は昭和23年6月13日深夜、山崎富栄と 三鷹市の山本有三の家の近くの玉川上水に入水した。 二人の遺体は6月19日に、 入水場所から1キロ程下った所の橋げたに絡んでいたのが発見された。 二人の遺体が発見されたのが6月19日なので、 彼のお墓のある東京・三鷹の禅林寺では 毎年、法要が催され、沢山の太宰ファンが訪れる。 この日を「桜桃忌」というのは死の直前に発表された彼の短編「桜桃」による。 尚、太宰治の生誕地、青森県金木町では太宰の誕生日が 奇しくも遺体発見日と同じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/07 22:35
世田谷文学館「宇野千代展」
「宇野千代展ー書いた、恋した、生きた。」  「書いた、恋した、生きた」はスタンダールの墓碑銘です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/03 15:56
尾崎行雄とワシントン市の桜
ワシントンの桜といえばポトマック河畔の桜が有名 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/05/29 15:41
ワシントンの正直桜の話
ワシントンの正直桜の話  アメリカの初代大統領ジョージ・ワシントンは子供の頃、 お父さんが大切にしていた桜の木を切り倒してしまいました。 「これは誰がしたのだ。」とお父さんが尋ねたので、 「私が切り倒しました。」とワシントンは正直に答えました。 お父さんはワシントンの正直な事を喜びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2005/05/29 14:35
さくらの語源 櫻と桜
櫻と桜 さくらの語源 中国では漢字の「櫻」は日本の「さくら」ではなく バラ科の落葉高木「ユスラウメ」の木をいう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/05/06 12:03
一葉と桜4:上野車坂、半井桃水
一葉と桜4:上野車坂・半井桃水 山櫻今年も匂う花影に散りて帰らぬ君をこそ思へ この歌は明治24年4月、19歳の一葉が詠んだ歌である。 一葉はこの年から本格的に日記を書き始め、 その日記の最初の日に書かれた歌でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/30 22:50
桜の挿し木、とり木、種の撒き方
桜の挿し木、とり木、種の撒き方 1、桜の挿し木 桜の挿し木の適月は3月と6月 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 102 / トラックバック 2 / コメント 24

2005/04/20 17:03
一葉の父・樋口則義 法真寺の桜
一葉と桜3 一葉の父樋口則義 「桜木の宿」 一葉の父大吉と母あやめの 山梨の故郷の村を出てきてからの 江戸での軌跡を書いてみる。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/04/17 21:40
「この花は桃の花だと思います。
「この花は?6」について 歌舞伎舞踊の「京鹿子娘道成寺」は 桜が満開に咲いている、道成寺の鐘の供養の日に、 安珍に捨てられた清姫の亡霊が 美しい白拍子花子となって現れ、 踊りを所望し、踊っているうちに次第に本性を表し 大蛇となって、再び鐘に飛び込んでしまうという踊りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/04/12 15:53
樋口一葉と桜2 一葉の由来と八重桜「一葉」
樋口一葉の名前の由来と一葉桜 1、一葉のペンネームの由来 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/10 21:45
永井陽子と桜 アンサンブル・ゼフィロ
歌人 永井陽子と桜 アンサンブル・ゼフィロ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/09 23:47
桜花の色
桜花の色による分類方法 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/05 20:42
桜の花びらの大きさと数
桜の花びらの大きさと数 第一 桜の花の大きさ 桜の花の大きさを表すのに 小輪、中輪、大輪、超大輪の4段階に分ける。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/04/04 22:35
桜の樹形について
桜の樹形について 桜は日当たりのよい明るい場所でないと生育しない、 天然林の暗い樹林のなかでは育だちが悪い。 社会が発展して集落ができ、薪や炭を作るために 天然林を伐採し切り開き、明るい平地ができると 桜の生育に適した環境になる。 そこに桜の木が育ち、 万葉の人々の眼に止まるようになった。 桜の美しさを知った人のなかには 自分の家に桜の木を植える人まで出てきた。 自邸で花見の宴をする貴族まであらわれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/04/01 17:14
一年に2度咲く桜
桜の中には一年に2度咲く桜があります。 1.二季桜(秋と春に咲く桜) @冬桜   豆桜と大島桜の雑種     白色一重 A四季桜 豆桜と江戸彼岸の雑種  淡紅白色一重 B十月桜 豆桜と江戸彼岸の雑種  淡紅白色八重 C不断桜 山桜系の雑種          白色八重     D子福桜 唐実桜と彼岸桜の雑種  淡紅色八重 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/04/01 15:35
梅と桜
歌舞伎舞踊の「京鹿子娘道成寺」は 桜が満開に咲いている、道成寺の鐘の供養の日に、 安珍に捨てられた清姫の亡霊が 美しい白拍子花子となって現れ、 踊りを所望し、踊っているうちに次第に本性を表し 大蛇となって、再び鐘に飛び込んでしまうという踊りです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/03/22 23:30
桜の名所HP
もうすぐ、東京では 「ソメイヨシノ」が咲きそうです。 今、私が気になる桜を上げてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/03/22 08:43
樋口一葉と桜1慈雲寺の桜
一葉と桜1 塩山市「慈雲寺のシダレザクラ」 大菩薩峠に近い、山梨県塩山市の「慈雲寺」には樹齢300年以上の見事な枝垂桜がある。  今から、160年前、一葉の両親はこの寺で農閑期に開かれていた寺子屋で学んでいた。  160年前、この枝垂れ桜は樹齢150年を超えていたから、二人が出会った頃も、江戸への駆け落ちに悩んでいた時も、現在と同じように美しく花開いていたに違いない。 そして、東京に住んでいた一葉の両親は折に触れ、故郷の枝垂れ桜の美しさを子供に語ったのではないだろうか。  大正5年(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/13 15:55
桜の種類
桜の種類について、 桜の植物分類学上の位置 桜はバラ科に属する バラ科の中に 1.バラ属           2.サクラ属          3.リンゴ属          4.ナシ属等がある。 バラ科サクラ属は大きく4つに分かれ。          @サクラ亜族          Aウワミズザクラ亜族          Bバクチノキ亜族          Cモモ亜族   桃やアーモンド          Dスモモ亜族  梅、アンズ、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/03/13 15:44
桜の会
こんにちは、桜の会の桜守です。 これから、花について語ろうと思います。 花のなかでも桜の花を中心に書きたいので よろしくお願いします。桜守 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/13 15:00

トップへ | みんなの「桜」ブログ

桜の会 桜のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる